2011年09月 - Aquarius

日本で撮影されたUFO 


日本で撮影されたUFOの動画がありました。
「低評価」が多いですが、私には本物に見えます。
http://www.youtube.com/watch?v=8btkMyY8MpU&feature=related

こちらも同じ人が同じ日に撮ったもの。
http://www.youtube.com/watch?v=aObsYrhtUSo&feature=related

こちらはUFOが花びらのように並んでいます。
http://www.youtube.com/user/masato3500#p/u/31/Ifufe1l3kBg
スポンサーサイト

テーマ: こんなん見つけましたvv  ジャンル: ブログ

[edit]

△top of page

手作りリンス 




今年の夏、石鹸シャンプーを使い始めてから、手作りのクエン酸のリンスをずっと使っています。
http://www.savon-online.jp/shampoo.html

リンスはここ数カ月、買っていません!
ハーブ入り酢のリンスというのも手作りしてみたのですが、酢のツンとする匂いが気になったので、
クエン酸にしています。

最近、ラベンダーを入れてみたら、うっすらとピンク色に変わりました。

自然の素材で発色したものって、ほっとします。

草木から出来た色だと思うだけで何だか癒される。

どんなに科学技術が進歩しても、草木染などの文化は続くのでしょうね。


写真撮影:EriNgo氏
http://www.ashinari.com/

テーマ: 快適な生活のために  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

ロケット 



写真は火星から来た宇宙船です。
上のほうには50メートルの高さのあるドームがついていたようです。
http://sharejapan.org/sinews/200/235/post_382.html

アメリカは2030年代には人類が火星へ行くことを目指しているようですが、 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110915-00000005-natiogeop-int.view-000
これからマイトレーヤが出現すると、宇宙計画も大きな影響を受けるのでしょうね。

大宣言の日の後は、スペースブラザーズのことが徐々に明らかにされ、
いずれ異星人は人間の前に姿を現すことになるらしいです。
火星人たちもロケットの開発などについて助言してくれるはずです。

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

フットボール競技場を五つ合わせたくらいの宇宙船 



写真は今年の4月、アメリカのカリフォルニア州で目撃された‘星’です。
http://www.share-international.org/maitreya/Ma_starsign.htm#newpics201107

今週(9月13日の夜9時過ぎ)、満月の月を自宅の窓から眺めていたら、UFOが空を横切っているの気づきました。
かなり遠いところにある明るい光でした。
光は赤と白に点滅し、気のせいか、たまに濃い紫がかった青色に変わるように見えました。

今までUFOに見えても、グォーンという音がかすかに聞こえてきて、
「ああ、飛行機だ」と思うことが何回かありましたが、8月に見たUFOと同様、全く無音でした。

飛行機の光にしては大きすぎるし、光の点滅するリズムが不規則。
そして、真っ直ぐ飛んでいるのにもかかわらず、どこか飛行機ではないような動きでしたね。
説明しにくいのですが、スイスイと少し勢いをつけている感じでした。
空気清浄中の宇宙船だったのでしょうか。


皆さんもUFOを目撃されていますか?
変わった光はマイトレーヤの出現の先触れの‘星’である可能性があります。
それを見た場合は、マスコミや天体専門家に伝えるように、とベンジャミン・クレーム氏は言っています。

こちら⇒ http://sharejapan.org/sinews/200/240b/post_316.htmlに書いてあるように、‘星’は巨大で、
フットボール競技場を五つ合わせたくらいの大きさがあるとのことです。

2000年前、イエスが生まれた時、現れた星は一基の宇宙船でしたが、今回は4基が東西南北にあり、
地球のどこからでも見られるようになっています。
ただ、同じところにずっといるわけではなく、バッテリーを充電するため、太陽の近くへ移動するので、
見えなくなることがあるようです。

クレーム氏によると、マイトレーヤは‘星’が世界中に知られて、彼の出現の道が整うことを望まれています。


テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

放棄するもの 




あれほど世界各地で人々がイラクへの戦争反対を訴えたのに、
アメリカは聞く耳を持たなかった。
そしてアフガニスタン戦争にも突き進んだ。。

人間と戦争は切り離せないものなのか、と考えてしまいますが、
人類はそれほど遠くない将来、戦争を放棄することになるようです。

歴史を考えると、戦うのが人間の悲しい本能のようにも思えてくるので、
平和が永遠に続くのはユートピア過ぎ、ちょっと想像しがたいです。

でもそのような世界になると覚者は予言されています。

写真はこちらのサイトから↓
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Movements/world_action_against_bush_oct26.htm

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

オサマ・ビン・ラディン 



上記はこちらのサイトからです。↓
http://sharejapan.org/sinews/200/270/post_399.html


ベンジャミン・クレーム氏によると、(このブログではよく「ベンジャミン・クレーム氏によると」と書きますが、大体はクレーム氏の個人的意見ではなく、クレーム氏が師である覚者から得た情報です)今年、アメリカの特殊攻撃部隊によって殺害されたと報道されたオサマ・ビン・ラディンはアメリカの同時多発テロ事件とは無関係でした。

本人はに2006年に病死しているとのこと。
人違いだったのはサダム・フセインの時と同じです。↓
http://shalona.blog5.fc2.com/blog-entry-313.html

テーマ: 海外ニュース  ジャンル: ニュース

[edit]

△top of page

パリの夜空に浮かぶUFO 



こちらはパリで目撃されたドリトス型のUFOのビデオです。
http://www.youtube.com/watch?v=OXsZRc-cdGw&feature=related
夜なのに、こんなに鮮明に撮れたのはすごいです。

この前私が目撃したUFOは以前紹介したこちらのUFOに似ていました。
http://www.youtube.com/watch?v=hah_MSeInsY&NR=1

地上から500メートル位離れているようだったと昨日書きましたが、
よく考えると、もっと近かった可能性もあります。

点滅する光が飛行機の光とは違うように見えました。
もっと明るくて、動きが早くて、繊細な感じがしました。

テーマ: 日々のできごと  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

異星人は私たちを助けてくれている 

異星人が地球上の汚染を除去するために大勢でやってくることは前もブログで書いていますが、
何度でも同じことを書きたくなります。

宇宙人が地球侵略や戦争を企んでいると思ってUFOを怖がる人がまだいるようなので。。

ユーチューブを見ると、人間を狙った戦闘機のようなUFOを作ったビデオもありますね。
人間よりはるかに進化している異星人たちへのとんでもない誤解です。

ベンジャミン・クレーム氏によると、スペースブラザーズが汚染を除去してくれているおかげで、
私たちは病気から守られている側面があります。

それでも環境汚染が死亡の一番の原因になってしまっているとのこと。
汚い空気や水で免疫力が低下してしまっているらしいです。

地球環境を回復させるにはあと20-30年しか残っていないだろう、とクレーム氏は予測しています。

回復できなかったら、もう人間は生きていられないようです。
先進国が現在の経済活動をこのまま続けていけば、文明も何もなくなってしまうほどの危機的状況であるようです。

テーマ: スピリチュアル・ライフ  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

汚染の除去 




ベンジャミン・クレーム氏によると宇宙の兄弟たち(スペースブラザーズ)は有毒廃棄物による影響を無くすため、全力を尽くています。
http://sharejapan.org/sinews/200/240b/post_403.html

私が目撃したのも汚染の除去活動中の宇宙船だったのかもしれません。

テーマ: スピリチュアル・ライフ  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

無音のUFO 

2週間のことですが、(8月23日)夜、帰宅途中に、近所でUFOを目撃しました。
宇宙船だったと思います。
最初見た時は白い光が3個並んでいる細長い物体でした。

民家の上を飛んでいたので、「これはあまりにも低飛行で怪しい!」と思い、自転車を止めたら、
光を点滅させながらゆっくりととこちらに近づいてきました。
(以前点滅するのは宇宙船ではないと思っていましたが、
ユーチューブのサイトを見ると、飛行機と同じように点滅することもあるようですね)

スピードは自動車くらいだったでしょうか。
近づいても全く無音!
白い光だけではなく、赤い光も点滅しているのが見えました。

ただ、最初はこちらに向かっているように見えたのですが、
途中で斜めのほうに飛んで行ったので、よく観察することはできませんでした。
自転車で追いかけたものの、あっという間に遠ざかって民家の屋根で隠れてしまいました。
追いかけている時、反対側から来る女性とすれ違いましたが、
彼女はUFOには全く気づいていないようでした。
空が暗く、UFO自体も黒かったので、シルエットははっきりしなかったのですが、三角形のように感じました。
    
こんなに近くでUFOを見たのは今回が初めてです。
(シャボン玉のような妙な物体を至近で見たことはありますが)
地上から500メートル位しか離れていないようだったので、真下から見上げたら、
UFOの底もはっきりと見えたのではないかと思います。

テーマ: 日々のできごと  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page