2010年03月 - Aquarius

異星人とのコンタクト 




金星の写真はこちらのサイトから→ http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/venus.html

須藤元気氏が書いた「バシャール スドウゲンキ」を読み始めました。(「オーラの泉」に出演したときは印象深かったです。)

前書きに「この本は、須藤元気と、ダリル・アンカを媒体とする宇宙生命・バシャールが東京で行った対話を書き起こしたものです」とあります。

バシャールのことを私は初めて知りましたが、内容を読んでいて、実在する「人」だと信じることができますね。
須藤氏がツッコミを入れたりして、すごくバシャールとの会話を楽しんでいるのがわかります。

バシャールはアンカ氏を通して、こんなことを言っています。「2033年から2050年の間には、もはや地球上で
ネガティブな現実はなくなるでしょう。」 ほう~そうですか~。すごいですね。 これから23年もたてば本当にAquariusの時代ですから、そうなのでしょうね。

あとですね、2025年以降は宇宙人が人間をコンタクトすることが増え、地球全体として、公式なコンタクトが始まるのが2035年以降とのこと!

そして、「やがては人間が実際に肉体を持って、私たちとともに、私たちの宇宙線に乗り、私たちの惑星を訪れることもできるようになります」とうしれいことを予言してくれています。

鳩山婦人は「魂」が金星に旅をしたと語っていますが、これからは金星にも肉体で行ける時代になるのでしょうか。


スポンサーサイト

[edit]

△top of page

イケア店にキリストの顔 

こちらは落書きではなく、ドアの木目です。
スコットランドのグラスゴーにある家具店イケアで昨年発見されたようです。
グラスゴーといえばベンジャミン・クレーム氏の生まれ故郷ですね。
覚者が起こした現象ではないかと思います。

男性の買い物客がトイレに行く際、ドアの模様を見て、キリストの顔だ!とハッとしたようです。
その男性の奥さんは「ロード・オブ・ザ・リング」のギャンダルフに似ていると思ったようですが。
そして、イケア側はスウェーデンの家具店らしく、70年代のABBAのバンドメンバーの顔だと思っているようです。

http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/religion/6373674/Jesuss-face-spotted-on-the-toilet-door-in-Ikea-Glasgow.html

[edit]

△top of page

棒のようなUFO 

今週もまたUFOの映像で~す。
信じなければ、このようなのを見てもつまらないでしょうけど、信じているとすごく面白いのです~

棒のような長細いUFOのビデオがありました。

http://www.youtube.com/watch?v=vgOFNouYJ8Y&NR=1 


こちらの映像のほうが鮮明で驚きです。銀色の表面が光っています。
http://www.youtube.com/watch?v=VbED8TZeOaA&feature=related

アメリカのABCニュースでも取り上げられています。
数分間空に漂っているところを住民に目撃された後、消えたとのこと。

http://www.youtube.com/watch?v=ESgP0HzIntk&feature=related

こうやってさりげなく(?)異星人は存在をアピールしているのですね。

[edit]

△top of page

イタリアで目撃されたUFO 


ユーチューブには変なUFOビデオが多くて困りますが、中にも本物らしいものがあるので、やっぱり見てしまいます。
こちらは本物のUFOに見えます。
http://www.youtube.com/watch?v=YdyQu5Zx8xw&feature=related

こんな近くで撮れた動画は珍しいのではないかと思います。

ベンジャミン・クレーム氏によると、宇宙人たちに遭ったことのある人たちは結構いるようですが、人にその話をすると笑われると思って、黙っている人が多いようです。

私たちを驚かさないために大変気を遣っている異星人たちですが、いずれ普通に交流できる日が来るとのこと。

[edit]

△top of page

もう一人のカズヨさん 




家事をいかに効率的にこなすか、という視点で書かれた本を読んだことがありますが、
結局私にとって一番安心できたというか、相性がよかったのは松居一代氏のお掃除術。
http://healing.itp.ne.jp/pet/book/detail.php?asi=4391130904

松居氏の本はほとんど読んでいます~。
手で壁を拭いたり、磨いたりすることは良いことだと江原啓之氏が言っていたような気がします。
確か、手先がら出る「オーラ」によって家を守ることができる、ということだったような。。

テーマ: **暮らしを楽しむ**  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

「金スマ」見ました 


-- 続きを読む --

[edit]

△top of page

「奇跡の星」はまだ空を飛んでいます 

ベンジャミン・クレーム氏によると「奇跡の星」はまだ空を飛んでいますが、
皆さんはご覧になりましたか。
http://www.sharejapan.org/info/news_StarSign.html


ユーチューブでこんなUFOのビデオがありました。
「奇跡の星」の宇宙船のようではないですが・・
http://www.youtube.com/watch?v=U4ywcyqvRmU&feature=related
最後の白くなるところがちょっとPCで加工したようにも見えますが、
それでも本物のUFOかもしれないと思います。


[edit]

△top of page

子牛 



こちらは昨年12月にアメリカで生まれた子牛。
額にある十字架の白い印はイエス覚者が起こした奇跡。
牧場主は初めて見た時ひっくりかえりそうになるほど驚いたらしいです。

http://www.shareintl.org/magazine/old_issues/2010/2010-01.htm

テーマ: スピリチュアル・ライフ☆  ジャンル: ライフ

[edit]

△top of page

クレーム氏の来日 



ベンジャミン・クレーム氏の日本での講演日程が
シエア・ジャパンのサイトに掲載されていました。
http://www.sharejapan.org/info/event.html

来日講演は1985年から毎年行われているようです。
http://sharejapan.org/bcworks/lecture.html#video

今年は「新しい文明が始まる」という題名。
宝瓶宮 (Aquarius )の時代ですね。

今までにない文明が始まる...
この時代が始まる前にあの世へ旅立った人々も違う次元から見守っているのでしょうね。






[edit]

△top of page