2009年06月 - Aquarius

ユーチューブ 

先ほどパリのUFOの動画のアドレスをアップしましたが、
なぜかそのページに飛びません。
ユーチューブの検索で UFO Paris と入力すると出てきます。
実に不思議な形をしています。
スポンサーサイト

[edit]

△top of page

パリのUFO 

パリの上空を飛んでいるUFOの動画も驚きものです。
ハイチのUFOと違って、馴染みのない形ですが、これも本物っぽい、と思います。
あまりにも精巧で誰かがCGで作ったとはちょっと信じられません。
http://www.youtube.com/watch?v=lDd2I8fr06Y 
ただ、昼間にこれだけすごい映像を撮ったということは他に目撃した人もいるはずで、
何で世界的なニュースにならなかったのかな、とも思います。
まあ、UFOに関してはニュースになりにくいのはわかりますが。

おたまじゃくしの死骸が空から降ってきたという話はちゃんと手にとって触れる
実物があるから、報道されやすいのでしょうね。
おたまじゃくしが降るのは世界教師の到来と何か関係があるのでしょうか。

[edit]

△top of page

ハイチのUFO 

ユーチューブでは疑わしいUFO動画もありますが、
本当らしいと思うのはハイチで撮影された動画です。
これを昨年、初めて見たときはゾクっとしました。
こちらは何度見ても素晴らしいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=up5jmbSjWkw

[edit]

△top of page

「オーラの泉」 

昨日は久し振りに「オーラの泉」がありましたけど、
街の探検の映像がゲストを迎えたスタジオの収録をはさむように前後にあり、
なんかチグハグな印象を受けました。
あと、コメントしている部分を3回も(最大で4回も!)繰り返していましたが、
何回も同じところを見たくないのですが!!
そこまで時間稼ぎしていないと2時間の長さに編集できないということなのでしょうか。
いやはや、昔の「オーラ」は中味が濃かったのに、
今はいっぱいの水で薄まったスープのようになってしまって・・・

とっくに核心の「スピリチャルカルテ」はなくなり、
「スピリチャルメッセージ」もあまりインパクトがないものなってしまいました。

あ~結局私は「オーラの泉」を批判しているというか、愚痴っているのでしょうね。
でも大好きな番組がこんなに変わると思ってもいなかったので、ちょっとショックなのです~

[edit]

△top of page

おふくろの味 

ファストフードが普及したせいで、おふくろの味が消えたことを
辻井喬氏が新聞のコラムで嘆いていました。

「所得倍増を目指した共働きの努力はそれなりに意味があったが」、
食卓を飾っていたシソ、ウド、ミョウガなど匂いのある食べ物は
これからどうなるのだろう、と心配のようです。

働く女性はちゃんと料理をしたくても余裕がない人が多いですから
確かに共働きで食文化が変わった面もあると思います。
野菜を洗って刻むだけでもそれなり時間がかかるから、
カット野菜がスーパーで売れるのであって。。

でも働き方そのものが変われば、食文化も豊かになるはず。
女性も長い時間拘束されなければ、お料理にエネルギーを向けることもできます。
結局、共働きが問題なのではなく、働き方が問題なのですよね。

会社が在宅ワークやフレックスタイムを積極的に導入して、
もっと柔軟に働けるようにすれば、台所に立つ時間も確保できるでしょう。
そうすれば、「おふくろの味」も守れるのでは。
もっとも今の男性は料理教室に通うくらいなので、
これからは「おふくろの味」ではなく、
「家庭の味」という表現のほうが一般的になるのでしょうか。

[edit]

△top of page

UFOの夢 

私はUFOや異星人の存在をずっと信じることが出来ず、SFなどにも特に興味がなかったのですが、なぜか小学生のときからUFOの夢を見ることがありました。
存在するはずがないと思っているものの夢を見ると、どこか納得いかない気持ちになっていましたね。
目覚めると、「何なの今の変な夢は~」という感じです。

大きな宇宙船が家の真上を飛ぶのを目撃している夢だったり、(昼と夜のバージョンがあって、たまに写真を撮ろうとして必死になってたりする)自分が巨大な宇宙船に乗って、近未来的な都市を見下ろしている夢だったりしました。
巨大な宇宙船の夢はSTAR WARS の映画の場面にすごく似ているのですが、あの夢を見たのはSTAR WARS の映画を見た後だったのか、前だったのか、覚えていません。
映画に感化されたのかどうか・・案外に宇宙船の夢はリアルに感じたのを覚えています。

不思議なことに本を読んでUFOの存在を信じるようになったら、UFOの夢をほとんど見なくなりました。
どうしてなんでしょうね。
潜在意識ではUFOがあるということをずっと知っていて、そのことを顕在意識では否定していたから、夢に出て来たのでしょうか。
UFOの存在を認めたら、もう気にならなくなったということでしょうか。

[edit]

△top of page

あまり夜空を見上げていませんが 

最近、あまり夜空を見上げたりしていません。
夜、ベランダで洗濯物を干すときにチラッと見ますが、以前のように注意深く見なくなりました。 あの奇跡の星(UFO)http://shalona.blog5.fc2.com/blog-entry-43.htmlは日本のどこかでまた目撃されているのかな~と考えたりはしますが、見えるときは見えるのだから、別に焦らなくてもいい、という気持ちに少しなりました。

ネット上で話題になれば、世界教師の出現も近づきそうでうですね。
皆が見られるようなる時は24時間どこからでも見られるということですが、昼間はどんな感じで見えるのでしょう。

[edit]

△top of page