未分類 - Aquarius
FC2ブログ

アクエリアスのエネルギー 



写真はこちらのサイトより

コロナによる在宅勤務がストレスだった人もいれば、再び出勤するのがストレスになっている人もいるようです。

おそらく理想的なのは在宅か出社か、どちらかを社員がいつでも自由に選べるようにすることことかもしれません。

人にもよるでしょうが、多くの場合、一人でできる業務は自宅にシフトしたほうが効率がいいのではないでしょうか。

在宅勤務にすれば、通勤の時間が減り、ゆとりが生まれます。

管理職は自分が見えるところで働く社員を評価する傾向があるようですが、これからは部下を「管理」するという概念自体消えていくはずです。

ベンジャミン・クレーム氏によると、これからはグループで協力する時代になります。

会社という組織や働き方も必然的に変わっていくのでしょう。

管理職が存在せず、社員が自ら目標を設定し、進捗管理をしている会社があるようですが、このような会社が一般的になるのだと思います。

過去2000年、グループの活動には必ずリーダーがいて、グループのメンバーはリーダーの意図と指示に従って活動してきました。

それがパイシス(双魚宮)の時代のやり方ですが、これを今続けると、ギクシャクしてくるとクレーム氏は指摘しています。

アクエリアス(宝瓶宮)の時代にはパイシスの時代と違うエネルギーが流れているので、そのエネルギーにふさわしい働き方をしなくてはならないとのこと。

リーダーの方を見て、全体が動くのではなく、個々のメンバーがグルーブの目的、意図、思想などについて全責任を持ちながら動く必要があるようです。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

新しい文明の基礎 


写真はこちらのサイトより

世界の資源をもっと公平に分配しなさい。

これがマイトレーヤと覚者方が人間に最も伝えたいことです。

「惑星の生命の血液は循環しなければならない」とベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は言われています。

https://mgz.sharejapan.org/2020/04/from-master/1781

貧しい国が「適度な生活水準」を楽しめるよう、分かち合えば、先進国の停滞した経済も活性化されるとのこと。

分かち合わなければ、人類は自滅するという真実を「間もなく世界は確実に知るだろう」と覚者は予想されています。

マイトレーヤは話される時、問題の解決策を示し、一致団結して取り組み、世の中を変えていく必要について言及されるとのこと。

団結した人々はやがて「正義と真理、自由と平和」を求めるようになるそうです。

歴史上なかったほどの叫びに政治家は対応するようになり、世界はどんどん変わるとのこと。

「そのようにして、マイトレーヤは分かち合いと愛に基づく新しい文明の基礎を築くだろう」と覚者は言われています。

世の中を変えるのに、私たちは喜んで奉仕すべきだそうです。

役に立ちたいと思う人にはいくらでも仕事があり、経験豊かな覚者方が指導してくださるとのこと。

「わたしたちは、あなた方がこの世界を復興させるのを助け、あなた方の傍らで兄弟として働き、過去の残骸を取り除く。間もなく世界は、大きな変化が起こっていることに気づき、新しい時代が始まったことを知るだろう」と覚者は言われています。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

NASAの写真 

nasa soho

写真はシェア・インターナショナルのサイトより
https://share-international.org/magazine/old_issues/2020/2020-01.htm#signs

NASAの太陽観測機がデーヴァを捉えることがあります。

天使のような形をした物体は実際に自然界の天使であることをベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者はこれまで何度も確認されています。

2019年11月6日に撮影された上の写真に写っている物体もデーヴァなのではないでしょうか。

下は2012年に、その下は2015年に撮られたデーヴァらしきUFOです。





画像はユーチューブの動画より
https://www.youtube.com/watch?v=CjFH2BVq8JM

[edit]

△top of page

光の柱 

light pillars Fukui

写真はこちらのサイトより

4月11日の夜、福井県敦賀市で光の柱が空に浮かんでいたそうです。

2010年12月には似たような光が岩手県大船渡市の空で目撃されています。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/3/6/74026/photo/1

UFOあるいは覚者方が現された現象であるかもしれないと思います。

2012年8月18日、神戸区灘地区で目撃された数十個の光の柱はマイトレーヤによって現されたとベンジャミン・クレームの師であった覚者は確認されています。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page

現金給付 




コロナ経済対策に全国民へ一律10万円以上の現金給付という案が政治家から出ています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00130369-fnnprimev-pol

全国民へ一律というのが良い点だと思います。

大半の世帯が対象にならない一世帯30万円の給付よりずっと効果がありそうです。

アメリカでは大人1人に1200ドル、子供に500ドルの現金給付が支給されています。

イギリスではベーシック・インカム導入を検討すると首相が表明しています。

危機対応のための一時的な政策で、今のところ、ずっと続けるつもりはないでしょう。

それでも世の中が少しずつ、ベーシック・インカムの導入へ近づいていると言えそうです。

年齢、性別、仕事や収入の状況を問わず、最低限の生活を保障するお金を毎月、一人ひとりに支給されるのがベーシック・インカム。

アメリカではこれまでベーシック・インカムに反対の人が多かったようですが、最近支持する人が増えたようです。

仕事を失ったり、収入が減ったりすると、セーフティネットの必要性がはっきりしてきます。

ベーシック・インカムは安心感と心の余裕をもたらし、人びとは心身ともに健康になるという研究結果があるそうです。

お金のため無理して働くのではなく、自分が好きな仕事をするようになるからだそうです。

テーマ: 雑学・情報  ジャンル: 学問・文化・芸術

[edit]

△top of page